2005年08月22日

おハゲぼん・・あずき

膿皮症
あずきぼんのハゲの原因が分かりましたわーい(嬉しい顔)“膿皮症”ってやつでした。
膿皮症とは・・・表皮にもともといる(常在菌)が一定量を超えて増えすぎてしまった事が主な原因だそうです。夏で体力の衰えや間違った治療法などでも症状を悪化させてしまう原因だとかたらーっ(汗)

《常在菌》
細菌性・・・Staphylococcus intermedius(スタフィロコッカス菌)
真菌性・・・Malassezia pachydermatis(マラセチア ファキデァーマティス)

2種類有るんですって。っでどっちの菌もやっつけるお薬(抗生物質)を飲ませる事になりました。
お薬の種類は、“ラリキシン”“T100”“MP500”の三種類でその他にサプリメント“リノビッツVZ”が処方されました。
更に“シャンプー毎日”ですexclamation×2
でも、それであずきぼんが良くなるなら!!って思います。
膿皮症

ニックネーム 水蓮 at 09:24| Comment(8) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする